リモージュ磁器展 

1/31~3/15 フランス・リモージュ市の華麗な磁器展が愛知県瀬戸市の美術館にて開催されましたので見に行きました。
撮影禁止なのでパンフの写真を引用させていただきす。
x1.jpg

フランス・リモージュ市にあるアドリアン・デュブーシェ国立美術館では16,000点にのぼる陶磁器が収蔵されるフランス随一の陶磁器美術館です。
x3.jpg x2.jpg

3/12 三笠宮家の彬子さまが特別展を鑑賞されました。 当日は市長をはじめ200名の人々が日の丸の旗を振ってお迎えしました。  宮さまは終始にこやかに応えられ、館内では館長の説明を聞きながら作品を熱心に鑑賞されました。
x8.jpg

特別展には布のように薄く作られた器や彫刻など芸術性の高い作品が展示されています。
x5.jpg

「リモージュ白」と称される透明感のある白さが特徴の素地に描いた、美しい柄の食器や壺などの作品は皆とても上品で気品に満ちていると感じました。
x4.jpg

x7a.jpg

アール・ヌーヴォーなどモダンなデザインとフォルムが追求され、発展し現在でもリモージュ市内には製陶所が数多く存在し、フランスの磁都として栄えています。
x6.jpg














 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

redarrowfc2010

Author:redarrowfc2010
定年後10年余をむかえました、山登りが好きで1957年に撮った槍ヶ岳の写真です。
現在は公民館の運営委員をしています。 趣味は、二つのビデオサークルで同じ趣味の仲間と楽しく過しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お知らせ
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード